VN-200

VN-200 は、小型で高性能な GNSS 支援慣性航法システム (GNSS/INS) であり、3 軸ジャイロ、加速度計と磁力計、高感度 GNSS 受信機、高度なカルマン フィルタリング アルゴリズムを組み合わせて位置 、速度、および姿勢の最適な推定値を提供します。
2012 年に導入された VN-200 は、シングル サーフェス マウント パッケージの世界初の GNSS 支援慣性航法システム (GNSS/INS) です。切手サイズの VN-200 SMD は、3.2 ~ 5.5V の単一電源しか必要とせず、ユーザーの電子機器に直接組み込むことができます。

VN-200 Rugged は、VN-200 SMD の「プラグ アンド プレイ」バージョンです。 VN-200 Rugged は、クラムシェル型の精密陽極酸化アルミニウム エンクロージャに収められており、内部慣性センサー、GNSS レシーバー、および電子機器をさらに保護します。モジュールとのインターフェースは、ロック式 10 ピン コネクタと、外部アクティブ GNSS アンテナ用の MMCX コネクタを介して行われます。
vn-200-smd-rugged_new.png

センサーの概要

  • 360° の動作範囲全体にわたる連続姿勢ソリューション

  • 真の INS フィルター、取り付け制限、操作モード、制約は不要

  • 外乱除去、適応フィルタリング、動的フィルター調整のための VectorNav Processing Engine (VPE) 2.0

  • ハード/ソフトアイアン補正

  • 結合された位置、速度、および姿勢推定

  • ソリッドステート MEMS 慣性センサー

  • 標準 (@ 25°C) または完全な温度補償 (-40°C ~ 85°C) で利用可能

  • 1 x 72 チャンネル GNSS 受信機

GPS L1 C/A

Galileo E1

SBAS: L1 C/A

  • 生の疑似距離、ドップラー、搬送波位相出力

  • 最大 1 kHz の IMU データ

  • 400 Hz のナビゲーションおよび姿勢データ

ヨー/ピッチ/ロール

位置と速度

  • コーニング積分とスカリング積分 (ΔV、Δθ)

  • データ出力形式:ASCII(VectorNav)、NMEA-0183、バイナリ(VectorNav)

  • VectorNav Control Centerを無料で利用でき、セットアップ、構成、ロギングが簡単に行えます

  • ITARフリー

仕様

  • 範囲 (ヘディング/ヨー、ロール).....................................................±180°

  • 範囲(ピッチ)...........................................................................................±90°

  • 見出し(INS)*2..................................................................................0.2°、1σ

  • ピッチ/ロール(静的)......................................................................0.5°RMS

  • ピッチ/ロール(INS)*2.................................................................0.03°、1σ

  • ヘディング取付ズレ(凹凸)*3....................................................0.15°、1σ

  • ピッチ・ロール取付ズレ*3.............................................................<0.1°、1σ

  • 角度分解能.................................................................................................0.001°

  • 水平位置精度......................................................................................2.5mRMS

  • 水平位置精度 (標準)4*.......................................................................1.0mRMS

  • 垂直位置精度......................................................................................2.5mRMS

  • 垂直位置精度 (代表値)*4...................................................................1.5mRMS

  • フリー慣性位置ドリフト*5.............................................................3.0cm/s2

  • 速度精度.............................................................................< 0.05 メートル/秒

  • ヒーブ精度..............................................................................5% または 5 cm

  • 遅延ヒーブ精度.........................................................................2%または2cm

*1 適切な磁気偏角、適切な磁気環境、および有効なハード/ソフト アイアン キャリブレーションが必要です。
*2 ダイナミックアライメントに十分な動きがある場合。
*3部品単位で一定です。ボアサイティングまたはその他の位置合わせプロセスを使用して、システム統合中に較正できます。
*4SBAS搭載、GNSS衛星の鮮明な視界、良好なマルチパス環境、互換性のあるGNSSアンテナ、24時間測定。
*5 GNSS 信号が失われる前に INS が完全に調整されていた場合の、GNSS 信号の喪失後の位置推定値の誤差の典型的な増加率。

​メーカーページ

GNSS Antenna.jpg

VN-200 GNSS Antenna
Tallysman™ 2412

$100.00

Pigtail with Flying Lead.jpg

VN-200 Rugged Pigtail Adapter Cable with Pin 10 Flyout Wire

$125.00

VN-200 SMD BB.png

VN-200 SMD Breakout Board
 

$2,650.00

VN-200 Rugged Dev Kit.jpg

VN-200 Rugged Development Kit
 

$3,375.00

Serial RS-232 Cable.jpg

VN-200 Rugged Serial RS-232 Adapter Cable

$125.00

VN-200 SMD Dev Board_Front.jpg

VN-200 SMD Development Kit
 

$3,050.00

vn-200-rugged-front_small.png

VN-200 Rugged GNSS/INS
 

$3,050.00

USB Cable.jpg

VN-200 Rugged USB Adapter Cable

$125.00

VN-200 SMD_Front.jpg

VN-200 SMD GNSS/INS
 

$2,550.00

​お問合せ、日本円でのお見積りは

​Vectornav社日本契約販売代理店 有限会社ユニオン

sales@unioncoltd.com